lith様の備忘録

映画(主にホラー)・音楽(メタル)の雑なレビューブログ

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

Himmelfahrt/Megaherz  


HimmelfahrtHimmelfahrt
(2000/03/27)
Megaherz

商品詳細を見る


ジャンル
ジャーマン・エレクトロニック・メタル

リリース
2000

収録曲
Du oder Ich
Himmelfahrt★←KILLER TUNE!
Showdown★
Mensch-Maschine★
Windkind
Falsche Götter★
Ruf' mich an
Hurra – Wir leben noch
Das Licht am Ende der Welt*'
Beiß' mich!
Tötet den DJ
Tanz auf dem Vulkan


ドイツのインダストリアルメタルバンド、Megaherzの3rdアルバム。
来ました来ました、ラムシュタイン系です!これを待っていたんだよ~~
のっけからキメてくれます。ドイツ語が一番魅力的に聴こえる曲調、それがインダストリアルメタルであります。
この、筋肉筋肉!という感じがたまらなく心地よい!
二曲目もこの感じでいくと思いきや、割と歌ってくれるロックな曲調になっています。しかしカッコよさ、ガチガチさは程よく残っているのです。たまらないですね。ドライヴしながら聴きたい曲になってます。
そこからは待ってました!インダストリアルとドイツ語の素晴らしい融合が楽しめます。ごっつごつやで!
ラムシュタインの方が音に攻撃性がありますが、Megaherzも負けていません。ボーカルの良さもありますね。
Windkindは狂気さがお好きな方にはおすすめな曲。Falsche Götterは少し哀愁があったり。
ラムシュタインよりロック色が強いかな?という感じを受けました。
アルバムとしては、もう数曲キラーチューンが欲しかったかな。後半を盛り上げて欲しかったです。

★★★☆☆
スポンサーサイト

Posted on 2014/02/11 Tue. 19:14 [edit]

category: 音楽:メタル:M

thread: HR/HM - janre: 音楽

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://lithxxx.blog.fc2.com/tb.php/78-5108b925
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事

アクセスカウンター

プロフィール

月別アーカイブ

カテゴリ

最新コメント

リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。