lith様の備忘録

映画(主にホラー)・音楽(メタル)の雑なレビューブログ

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

新・13日の金曜日/Friday the 13th Part V: A New Beginning   

2099_l.jpg
公開年:1985
監督:Danny Steinmann
脚本:Martin Kitrosser, David Cohen, Danny Steinmann
音楽:Harry Manfredini

やっぱり完結してなかった『13日の金曜日』。ニュー・ビギニングということで、新たな章が始まります。
前作でホラーなキャラクターとなってくれた男の子トミーの成長した姿が拝めます!

ストーリー(wikiより)

約一週間で、3度にもわたって起こったジェイソン・ボーヒーズの連続殺人事件は、トミー・ジャーヴィス少年がジェイソンを葬ったことによって、ようやく幕が降ろされた。
しかし数年後、母親をジェイソンに殺され、共に生き延びた姉・トリッシュとも引き離されたトミーは、ジェイソンに襲われた経験がトラウマとなり、18歳になってもその悪夢から逃れられずにおり、精神病院を転々としていた。
そんな中、森の中にある精神病院で暮らすことになったトミーだが、病院にて、自分と同じく精神病院で暮らしていた者同士による殺人事件が発生。その翌日に病院付近にて、死んだはずのジェイソンの犯行と思われる猟奇的殺人事件が発生し始める。



登場人物紹介はちょっと目立っている人たちだけにしておきます。
今回の舞台は精神的に少し問題のある子たちが過ごす療養施設です。ということで、各々抱えた問題があるようですね。
まずは主人公のトミー。前作ではかなりの強烈なキャラクターを見せてくれましたが、今作はちょっと激昂しやすくなっているようで、人に手を出したりするシーンもあります。共同生活なのでそういうことも起きやすいのだからこの施設には合わないのでは・・・と個人的には思ったり・・・。しかしかなりパワーアップしている。俊敏な動きで相手をやりこめたり、相手をひっくり返したりします。ちょっとドキドキ。
f13-part5-tommy.png Friday-the-13th-A-New-Beginning-friday-the-13th-20997215-900-506.jpg

さて、他にも若者たちが暮らしていますが、子どももいます。
トミーが子どものころから大切にしていた宇宙人やモンスターのマスクを喜んで触る男の子、レギー。作中では巻き込まれ、そのうえ結構勇敢な姿を見せてくれます。
あとは近所に住む親子でしょうか。教養の欠片もない下品な二人で、度々施設に怒鳴り込みにきています。まあ調子に乗った若者数人が悪いのはそうなんですけどね。息子の方はトミーと対決するシーンがありますが、なかなか格好いいトミー君が見れますよ。
FF5-Pic-4.jpg friday-the-13th-part-5_3.jpg

そして施設で過ごす人間の中でも一番好きなキャラクターはやはり空気の読めないおデブちゃんですね。
チョコを汚くもぐもぐしながら、それぞれの仕事に勤しむメンバーに声をかけて回ります。「手伝うよ!」と。もちろん役立たずに任せる仕事などありません。なにをやってもダメ。
そんな彼は、やめときゃいいのに筋肉の目立つ寡黙なイケメンに近づきます。斧を振り下ろして薪を割る彼はうざったく絡むおでぶちゃんにぶち切れ殺します(その展開好き)。
PS_Pt5_25.jpg friday_the_13th_a_new_beginning_horror_review-7.jpg

さて、そんなこんなでホッケーマスクな彼の殺戮が始まります。今回の犠牲者はかなり多く、スラッシャーホラーとしては量的に十分すぎるほどです。ありがたいなあ、ありがたいなあ・・・。
早速個人的な感想に入ってしまいましょうか。

先ず、やはり前作のキャラクター、トミーが出てきてくれたところは嬉しかったですね。そして彼が持っていた宇宙人マスクは前作でも登場したもの。こういう繋がりは好きですね~。
マーダーシーンについてですが、両目をハサミでチョッキリしてしまうなどの発想と画は素晴らしかったですね。首切りもありますし、なかなか魅力的です。で、最高なのは窓から死体が投げ込まれるシーンですね。もうお約束な感じもする。大好きです。
f13-5-ouch.jpg

さて、ホッケーマスクな彼はですね、またもや超人になっています。怪力半端ない。瞬間移動レベルの移動速度(徒歩)。
最初はトミーの幻覚として登場します。その姿には鑑賞側もドキッとしますね。「来たか!?」っていう。来てません。
トレードマークはホッケーマスクだけではありません。鉈!ナタ!NATA!!そう、彼のメインウェポンは鉈なのです。
今回も大活躍の鉈ですが、一番熱かったのはチェーンソーVS鉈のシーンですね。チェーンソーで攻められるなか、鉈で対抗する・・・うん、字面だけでもカッコいい。
Friday-the-13th-part-5-hor.jpg tumblr_inline_njdrxxynhb1szqb3l.jpg

ここまでいろいろと書きましたが、本作で彼の被っているホッケーマスクによ~く注目していただきたく思います。よ~~~~く見てください。よ~~~く。何か気づいたら、それは本作で回収されますよ。
個人的にはそのオチは別に要らないなと思ったのですが、まあいいか、という感じでした。
全体的にはスラッシャーとしては面白い方なのではないかな。
Friday-the-13th-A-New-Beginnin.jpg

★★★★☆




スポンサーサイト

Posted on 2016/12/20 Tue. 17:31 [edit]

category: ホラー映画

thread: ホラー映画 - janre: 映画

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://lithxxx.blog.fc2.com/tb.php/662-a21d8ea9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事

アクセスカウンター

プロフィール

月別アーカイブ

カテゴリ

最新コメント

リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。