lith様の備忘録

映画(主にホラー)・音楽(メタル)の雑なレビューブログ

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

シェアハウス・ウィズ・ヴァンパイア/What We Do in the Shadows  

poster2_20160923194744cf6.jpg
公開年:2014
監督・脚本:Jemaine Clement, Taika Waititi
音楽:Plan 9

面白いとフォロワーさんに聞いたので観てみることにしました。
監督を務める一人、ジェマイン・クレメントは『メン・イン・ブラック3』も手掛けているようです。
そして両監督、ヴァンパイアとして出演しています。そういうのも面白いなあ!

ストーリー(allcinemaより)

ニュージーランドの首都ウェリントン。陽気な379歳のヴァンパイア、ヴィアゴは、1軒の屋敷をヴァンパイア仲間4人でシェアして暮らしていた。彼らは日が暮れると起きだし、夜な夜な外へ繰り出しては遊び歩く愉快な日々を過ごしていた。
そんなある日、長老ヴァンパイアのピーターが大学生のニックにうっかり噛みつきヴァンパイアに変えてしまう。こうしてシェアハウスに新たな仲間として加わった新米ヴァンパイアのニックだったが、ヴァンパイアのルールに無頓着で何かとトラブルの種に。ついには、人間の親友スチューを勝手にシェアハウスに招き入れてしまい…。



まるでドキュメンタリーのように作られた、いわゆるモキュメンタリー作品です。
メインキャラクターは5人のヴァンパイアと一人の人間!みんな個性的で面白い!
・共同生活をなんとかマネージメントしようと苦心する潔癖症のヴィアゴ(379歳)
・反抗期真っ盛りのディーコン(183歳)
・古い考えなヴラド(862歳)
・ディーコンをヴァンパイアにしたおじいちゃんヴァンパイアのピーター(8000歳)
・まだヴァンパイアになりたて二か月の新入りニック
・ニックの友人である完全に巻き込まれただけの人間スチュー
film150123_swv_1.jpg

最初はそれぞれの個別インタビューから始まります。
彼らの起床は18時。ヴィアゴがみんなを順に起こしに行きます。ここでも個性が溢れていてですね、女ヴァンパイアと戯れていたり物置で逆さに寝ていたり、棺桶に入っていたり・・・ここでもうワクワクするわけですね(笑)
sharehousewithvamire_large.jpg film150123_swv_4.jpg

年齢からもわかる通り、それぞれが別時代に生まれたわけなので、趣味や性格や基本的な考えが違うわけです。それでよくシェアハウスできてるね・・・と、ヴィアゴに同情したり・・・。
例えばヴラドは優秀なヴァンパイアであり、16歳からヴァンパイアになるという歴が違うプロ(?)で、弓が趣味だったりします。
ヴァンパイアらしい生活に加えて、共同生活を営む上でのあるあるトラブルも頻発します。経験がある方はうなずけるんじゃないかな(笑)
film150123_swv_2.jpg what_we_do_in_the_shadows-e1450677542714.jpg

もちろんヴァンパイア設定がめちゃくちゃ活きてます。ヴァンパイアについての知識がある人はものすごく楽しめます。
例えば鏡に映らないだとか、招かれないと入れなかったり、血以外のものを食べれなかったり・・・それがドキュメンタリー形式でリアルに描かれるのでまた面白いんですね(笑)
前述した通り人間のスチューが共同生活の仲間入り(?)をするわけですが、もちろん彼は現代の人なので、時代についていけていないヴァンパイアたちに最新技術を教えるわけです。パソコンだったり、カメラだったり。それまでの不自由さに気づかされ、いちいち感動するヴァンパイアたちも可愛いですよ。
ちょっとじ~んとしたのは、YouTubeで日の出を見るシーン。もう二度と拝めないと思っていたその光に、人間だった頃を思い出すヴァンパイアたち。素敵な演出です。
film150123_swv_9.jpg film150123_swv_6.jpg

もうひとつ素敵なキャラクターとして、狼男軍団がいます。どうやらヴァンパイアとは犬猿の仲らしく、町ですれ違うとお互いが気になるようです。狼男側も特徴がよく描かれているんですね。彼らはヴァンパイアよりも集団生活に慣れているわけで(習性ですね)、群れのルールを守る意識が高いし、仲間意識が強い。あと犬(狼)のどうしようもないサガも描かれていて笑います(笑)
ヴァンパイア側ほど細かくは描かれませんが、それでも十分笑わせてくれます!
what-we-do-in-the-shadows-werewolf640.jpg


めちゃくちゃ面白かったです。大成功のモキュメンタリーだと自信を持って言えます。
ホラーコメディ枠ですが、ホラー要素はヴァンパイアとちょっとの血なので、ホラー馴れしていない方でも安心して楽しめますよ!

★★★★★
スポンサーサイト

Posted on 2016/09/30 Fri. 14:48 [edit]

category: ホラー映画

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://lithxxx.blog.fc2.com/tb.php/657-1c5ec96d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事

アクセスカウンター

プロフィール

月別アーカイブ

カテゴリ

最新コメント

リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。