lith様の備忘録

映画(主にホラー)・音楽(メタル)の雑なレビューブログ

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

エイリアン4/Alien: Resurrection  

alien4dhorror.jpg

公開年:1997
監督:Jean-Pierre Jeunet
脚本:Joss Whedon
音楽:John Frizzell

前回に引き続き、『エイリアン』シリーズです!
今回の監督は『アメリ』の監督としても知られているジャン=ピエール・ジュネです。

ストーリー(映画.comより引用)

惑星フィオリーナで溶鉱炉に消えたリプリーだったが、エイリアンの軍事利用をたくらむペレズ将軍率いる一派が、残されていたDNAからクローンを生み出し、リプリーは復活する。
リプリーの体内に宿っていたエイリアンをもとに宇宙船オリガ号の中で養殖が開始されるが、成長したエイリアンが脱走。
オリガ号は緊急事態のため地球へ向けて動き出してしまう。リプリーはエイリアンを地球に降ろすまいと戦うが……。



もちろん今回の主人公もリプリー!エイリアンよりしつこく復活しますね(笑)
続編の作りにくい『エイリアン3』から、よくこういう設定に持ってこれたなあと思います。
もう一方の主人公はコールというかわいこちゃんです!演じるのは『シザーハンズ』や『ブラックスワン』などにも出演しているウィノナ・ライダーです。
ROBOTS-ALIEN-RESURRECTION_458.jpg
めっちゃ端正なお顔のコール


今回の仲間は宇宙貨物船「ベティ」の船員たち!
しかしながら『エイリアン』初代のようなメンバーではなく、戦闘力の十分にある仲間となります。
そしてリプリー自身も、エイリアンの遺伝子を持っているからかかなりのパワーを持っており、シリーズを通して人間離れしていったのが遂にエイリアン側になってきたということです(笑)
私が一番好きなキャラは車いすのブリースですね!可愛いんですよ、お茶目で!そして熱い男なんです。
alien_resurrection_xl_03--film-A_20160310092936108.jpg alien-resurrection.jpg
今回のメンバー(一部)とブリース


もちろんエイリアンも新型が登場します!
先ずは絶望するほど知性があり、尚且つ水中移動のできる「アクア・エイリアン」。
施設を抜け出すほどの知性を持ち、どこまででも追いかけてきます。しかも水中の方が移動スピードが速いというのが絶望感を強烈に持ってきます。どうやって駆逐したらいいんだ・・・
そしてさらに強烈なのが、人間の遺伝子を持った「ニューボーン」ちゃん!
骸骨のような顔をもち、人間らしい体つきで、リプリーのことを母親と思い込みます。目もあったりして、表情が豊かなんですね。それがまたこちらの感情移入を促します。
Newborn.png alien-4-die-wiedergeburt.jpg 
ニューボーンとアクア・エイリアン


OPからして刺激の強そうな作品であることが窺えますが、ゴア表現は割とアリなので苦手な方はちょっと注意すると良いかもしれません。作品冒頭は量産型リプリーの番号8番が、羽化や誕生をイメージさせるようなシーンが流れていて作品の展開を思わせるようで好印象。
今作は魅力がいっぱい詰まってます!
コメディ要素あり(たまにスベるけど)、絶望感あり、個性豊かなキャラづくりよし!良いですね~
特にキャラクターは一人一人が独立して存在感を持っています。ちゃんと「あのひといたなあ」と思い出せるような。
そしてシリーズの真面目さをあえて外したようなポップさもあります。
6816_512x288_manicured__HweoTcz1ekCt8ZR1+N2-4w.jpg
自分が量産されていてブチ切れるリプリー


エンディングは2パターンありますが、大きく物語に変化を与えるものではありません。個人的には宇宙船内で終わる方が好きかな~。でも地球に着くのも良いかもしれませんね。絶望感を取るか、安心感を取るかって感じかなあ。
シリーズものとしては大成功の作品かと思います。

★★★★★
スポンサーサイト

Posted on 2016/03/10 Thu. 10:08 [edit]

category: ホラー映画

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://lithxxx.blog.fc2.com/tb.php/614-42a04f35
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事

アクセスカウンター

プロフィール

月別アーカイブ

カテゴリ

最新コメント

リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。