lith様の備忘録

映画(主にホラー)・音楽(メタル)の雑なレビューブログ

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

イレイザー・ヘッド  

cf314eee-s.jpg

公開年:1977
監督・脚本:David Lynch
音楽:David Lynch, Fats Waller, Peter Ivers

カルト映画として名高い作品を観ていこうシリーズ!
ええと、困ったな・・・何て書けばいいんだろうとレビューにかなり悩む作品です(笑)
監督はお馴染みのデヴィット・リンチ。彼の作品でいえば『エレファントマン』がとても好きな私です。
今作はリンチの長編映画デビュー作品で、製作・監督・脚本・編集・美術・特殊効果をリンチが一人でやってのけ、制作チームと共に5年の歳月をかけたというのですから驚きです。

ストーリー(Movie Walkerより引用)

フィラデルフィアの工業地帯。印刷屋の職工ヘンリー・スペンサーは、風采のあがらないモジャモジャ頭の目だたない男だ。
彼のガールフレンド、メアリーが、ある日、思ってもみないことを告白した。彼女は、今までに見たこともないような恐しい形相をした奇形の赤ん坊を産んだというのだ。ヘンリーは、無表情でその話を聞き、メアリーとの結婚を決意した。
新婚生活が始まるが、2人は、赤ん坊の異様な泣き声に悩まされる。耐えきれなくなったメアリーは、遂に家出し、残されたヘンリーは、同じアパートに住む女と肉体関係を結ぶ。部屋のラジエーターの中から現われる不思議な女の幻。
そんな中で、赤ん坊が邪魔になったヘンリーは、現実ともつかぬ世界に入りこみ、やがて奇形児をハサミで殺してしまう。へンリーの意識はますますえもいわれぬ世界に捲きこまれてゆくのだった。



一言でいうと、完全なボディ・ホラーです。ボディーホラーというのは体や体の一部が変化するホラーって感じなんですけれども、今作では精神的にもかなり変化があるホラーといったところでしょうか。

今作は主に主人公ヘンリーの身に起こることやその妄想が描かれていますが、妄想の世界が独特ならともかく、実際の世界も結構おかしなことになってます。妻の妊娠により結婚することとなるヘンリーですが、メアリーの家族はちょっとおかしい。これもヘンリーの妄想なんでしょうか、それとも実際に起こったことなのでしょうか、それも分かりません。
16533-5749.gif eraserhead-shot06-new.jpg
一番おかしくない側のメアリーと妄想にとりつかれることとなるヘンリー


どこがちょっとおかしい家族なの?といえば、お母さんが突然取りつかれたように上を向いてアワアワ言ったりだとか・・・唐突なのでかなり驚きますし、生理的にも受け入れがたい感覚を覚えます。
そしてヘンリーの妄想の中の女も度々映されるシーンがあるのですが、上から脊髄みたいなものがいっぱい落ちてくるんですね。それを踏みつけたりしていく・・・モノクロじゃなかったらとんでもないゴア映画ですよ!笑
eraserhead-dinner.jpg eraserhead1.jpg
急にアワアワするお母さんと妄想の中の女


今回のMVPはヘンリーとメアリーの赤ちゃんですね。
宇宙人のような頭に細い首、そして包帯でグルグル巻きにされた体・・・ここからしてもう何がなんだか分からないのですが、メアリーはせっせと世話をします。夜泣きが酷く、メアリーはノイローゼになってヘンリーと子どもを置いて実家に帰るのですが、夜泣きに悩まされて頭がおかしくなりそうになる感覚は分かりますね・・・ありゃ本当に大変な仕事だ。
一方ヘンリーは一人でその子を看なくてはならなく、慌てたり戸惑ったりしてます。そりゃいきなり一人だったら不安でしょうね・・・
eraserhead_10012_300_175_90.jpg


ゴア表現は割とある作品です。モノクロなので結構観れちゃうかとは思いますが、上記の赤ちゃんを殺してしまう描写があるので苦手な方は避けてください。
全体を通して全く世界観に追いつきませんが、ところどころ、メアリーやヘンリーの気持ちが分かる気がします。その心理描写を思いっきり抽象的にしたのがこの作品なのかなあと思いますが、考察好きではないので思うだけです(笑)
素敵な赤ちゃんだったので★1つ増やします。動くフィギュア欲しいなー!


★★★★☆
スポンサーサイト

Posted on 2016/03/09 Wed. 09:11 [edit]

category: ホラー映画

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://lithxxx.blog.fc2.com/tb.php/608-5e7739f1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事

アクセスカウンター

プロフィール

月別アーカイブ

カテゴリ

最新コメント

リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。