lith様の備忘録

映画(主にホラー)・音楽(メタル)の雑なレビューブログ

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

ハムナプトラ/失われた砂漠の都 / The Mummy  

mummy.jpg

公開年:1999
監督・脚本:Stephen Sommers
音楽:Jerry Goldsmith

あの日観た映画をもう一度観てみようシリーズ!
こちらも飽きるほど映画番組で放映されていた作品ですね~懐かしいな~
ここでレビューしているホラー映画なんかを進んでご覧にならない方々もこれはご存知でしょうし、今作品はちょっとホラー要素があるということでレビューしていきます!

さて、先ず、『ハムナプトラ』とは邦題でありまして、原題はミイラを表す"The Mummy"といいます。
まあ確かにミイラが復活しちゃうぞ~!って話なんですけど、キーワードである幻の都"ハムナプトラ"をタイトルにあげて非常に分かりやすい邦題になってるのは素晴らしいですね。『CubeハザードX』とは大違いですね!
※でも邦題で大事なネタバレしちゃってるのもあるので、やはり邦題っていうのはセンスが問われるのでしょうね・・・大変な仕事だ

ちなみにこちら、実はリメイク作品でもあるようです。
オリジナルは『ミイラ復活』という1932年のモノクロ映画。ホラー映画の始祖とも言われているような作品の様です。そして『ミイラ復活』のリメイクは別に『ミイラの幽霊』というタイトルで1959年に作られているようです。

では早速ストーリー!
遡ること3000年前、大聖官として王宮に仕えていたイムホテップは、王の妻アナクスナムンと恋に落ちてしまう。こっそりと会う二人の仲を王が疑ったところ、イムホテップとアナクスナムンは王を殺害する。アナクスナムンは自分の体は既に王のものではない!と自害。その遺体をイムホテップは持ち去り、死者の書の力でアナクスナムンを甦らせようとするが、追ってに阻害され失敗に終わる。
連行されたイムホテップは罰として、残酷故に執行されたことのない「ホムダイ」という呪いをかけられ、生きたままミイラにされてしまった。しかし蘇れば悪の神の力でこの世を滅ぼすほどの力を持つため、人々はイムホテップが復活しないように見張るのだった。
時は過ぎ1923年、外国人舞台に所属していたオコネールは戦に敗北、一人で砂漠を彷徨うはめになり、捕まって死刑になるところをイギリスから来た博物館勤務のエヴリンとその兄ジョナサンが現れる。オコーネルが伝説の都ハムナプトラに行ったことがあると知り、エヴリンは彼の死刑をどうにか止め、3人でハムナプトラに向かって行くのだが・・・・

という感じ。長くなっちゃったよ!

まずですね、この映画はジャンル的にはダークファンタジー・アドベンチャーにカテゴライズされるみたいなんですね。
私なんかはまだ子どもの頃に観た映画ですから、結構ホラー要素あった記憶があるのですが、改めて観てみると、ホラー馴れしている身としてはそうでもありません。
ただ、子どもが観るとトラウマ化しそうなシーンは割とありまして、干からびたミイラの軍隊が画面に向かって吠えたり、虫が皮膚の下を蠢いたりします。

しかしながら今作品、かなりのコメディ要素が入っています!もうね、お前らは5分に一回ギャグを挟まないと死ぬのか!?っていうくらい(笑)吹き替えで観ると面白いのでオススメです。

非常にテンポの良い流れで話が進んでいきます。が、後半は結構感動要素をうまく入れてきますね。うまい手法だと思います。アドベンジャー特有のワクワク冒険心とユーモアあるキャラクターたちに思い入れが出てきたところで、ちょっとシリアスなシーンを入れてくる。これが多くの人にウケる要素として一つあるでしょうね。

お察しの通り今作品は砂漠が大きな舞台であるわけですが、日中は猛暑、夜間は極寒というイメージの砂漠で、結構軽装だったりします(笑)時代背景なども含め、そこらへんはあまり深く考えずに鑑賞ってことですね。

娯楽映画としては優秀な作品だと思います。

★★★★☆

スポンサーサイト

Posted on 2015/07/17 Fri. 16:24 [edit]

category: ホラー以外の映画

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://lithxxx.blog.fc2.com/tb.php/571-3e6b8993
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事

アクセスカウンター

プロフィール

月別アーカイブ

カテゴリ

最新コメント

リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。