lith様の備忘録

映画(主にホラー)・音楽(メタル)の雑なレビューブログ

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

ビデオドローム/Videodrome  


ビデオドローム [DVD]ビデオドローム [DVD]
(2012/05/09)
ジェームズ・ウッズ、ソーニャ・スミッツ 他

商品詳細を見る


公開年:1983
監督:David Cronenberg
脚本:David Cronenberg
音楽:Howard Shore

なんだかカルト的人気のあるSFホラー映画、『ビデオドローム』です。
ストーリーとしては、小さな放送局の社長が、ある日海外の電波をアレコレして見たときに「ビデオドローム」という拷問や殺人などの放送をしている番組があることを知って興味が湧く。自分の会社も過激なものに手を出してきたので興味があったのだ。そしてよくよく調べれば国内のピッツバーグが発信元となっているという。それを知り、是非その人間に話を聞きたいと迫る主人公だったが、「ビデオドローム」を視聴すると幻影や身体への影響があり・・・という話。

割とグロテスクなシーンがありますので注意!
そしてストーリーが難解です。え?なにやってんの?どういうこと?と思ってる間に次の解説が始まるような感じなので、予習しておくことをオススメします。
名シーンは多多あり、例えばドラえもんよろしくな胸のポケットだとか、バイオハザードよろしくな手と拳銃の一体化だとか、テレビが動いてキスするところとか、まあ映像技術とか美術とかの方が印象強いですね。
ストーリーも、メディア媒体への恐怖!として観た方がすっきりしてるかな~って感じです。ビデオ観すぎると脳腫瘍が出来て幻覚と現実の差が分からなくなって怖いよー!っていう作品です(笑)

★★★☆☆
スポンサーサイト

Posted on 2015/03/23 Mon. 02:59 [edit]

category: ホラー映画

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://lithxxx.blog.fc2.com/tb.php/534-92e811ab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事

アクセスカウンター

プロフィール

月別アーカイブ

カテゴリ

最新コメント

リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。