lith様の備忘録

映画(主にホラー)・音楽(メタル)の雑なレビューブログ

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

Revolution Ballroom/Nina Hagen  


Revolution BallroomRevolution Ballroom
(1993/10/18)
Nina Hagen

商品詳細を見る


ジャンル
エレクトロニック、ポップ、ロック

リリース
1993

収録曲
So Bad★
Revolution Ballroom★
Right on Time
Pollution Pirates
King of Hearts★←KILLER TUNE!!
Amore
Pillow Talk
Berlin
I'm Going to Live the Life
Gypsy Love★←KILLER TUNE!!
Omhaidakhandi

「Godmother of Punk」として名高いNina Hagenの6thソロアルバムです。
最初からロックでかっこいい!力強い声が素晴らしいです。そして高い声も飽きさせない要素の一つ。
まさにロック。軽快さもアリながらシンプルなカッコよさとパワフルな声。これはロックだ!!!
"Right on Time"な本当にシンプルで穏やかな曲なのですが、そこがなんだかロックなんですよねえ。
"Pollution Pirates"は明るい歌詞ですね、人間の心持ちの移り変わりやすさを指摘して、そんなことに左右されずいけ!っていう感じです。結構ポップな曲調ですが、ニーナの声がロックなのでポップ嫌いな私でも気持ちよく聴けます(笑)

"King of Hearts"は少し趣向が違い、アダルトな雰囲気でニーナの声も落ち着いた深いものになっています。歌詞は恋愛もので、強い思いが伝わってくる言葉たちが並んでいます。
"Amore"はとても穏やかで、英語で歌われていないので雰囲気が癒し効果抜群です。ちょっとアラビアンな雰囲気。
"Pillow Talk"はポップさが強い曲です。明るくご機嫌な調子で、しかし優しさもあり、万人受けしそうです。

"Berlin"はニーナのロックな歌唱法が久々に出てきます。アダルトな雰囲気でオシャレ感ありますね。ニーナ特有の魅力である震えるようなハイトーンボイスが曲の特徴点になってます。
"Gypsy Love"は詰め込みラップ調はいただけないのですが、それ以外はとてもセンスのあるポップスだと思います。
"Omhaidakhandi"は何語かも分からないのですが、民族音楽的でもう少しでトランスできそうな感じはあります(笑)

全体的に落ち着いていたような気がします。ニーナのパンクロックを期待すべきアルバムではないことは確かです。

★★★☆☆
スポンサーサイト

Posted on 2015/02/06 Fri. 10:35 [edit]

category: 音楽:その他:K~O

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://lithxxx.blog.fc2.com/tb.php/510-d7bb6a2b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事

アクセスカウンター

プロフィール

月別アーカイブ

カテゴリ

最新コメント

リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。