lith様の備忘録

映画(主にホラー)・音楽(メタル)の雑なレビューブログ

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

Burning Bridges/Arch Enemy  


バーニング・ブリッジズバーニング・ブリッジズ
(2011/10/12)
アーチ・エネミー

商品詳細を見る


ジャンル
メロディックデスメタル

リリース
May 21, 1999

収録曲
The immortal★←KILLER TUNE!!
dead inside★←KILLER TUNE!!
pilgrim★←KILLER TUNE!!
silverwing★←KILLER TUNE!!
demonic science★←KILLER TUNE!!
seed of hate★
angel claw
burning bridges★
diva satanica★←KILLER TUNE!!
hydra

スウェーデンのメロデスバンドArch Enemyの3rdアルバム。
ボーカルは現在のアリッサでも前のアンジェラでもなく、男性のヨハンです。もうね~~男っぽくて好き!
アチエネの名曲が詰まったアルバムですよ!このうちの数曲は"The Root of All Evil"でアンジェラが歌っています。そちらを先に聴いた人はヨハンの声に少し抵抗があるかもしれませんが、また違った良さがあるのですよ。
音楽的にも少々荒々しさがあり、綺麗にまとまったアンジェラ期よりもこちらの方が雄々しさがあります。いわゆるゴリゴリなデスボイスっていうやつじゃないのですが、メロデスなのです。熱い!熱いぜ!!
KILLER TUNE!!と書いたやつは聴いたら良さが分かる曲たちです。今作品では感想は省きます。

"Seed of Hate"はウィスパーボイスから始まり雰囲気良しなメロデス。
"Angel Claw"は中盤のギターソロが爽やか系なので苦手な人はいるかもしれません。
"Burning Bridges"はドゥームな雰囲気で低速です。でもなんかそれが段々神聖さを帯びてくるんですね。いつの間にか癒されてます(笑)

アンジェラ期アチエネしか聴いたことなかった人も楽しめるでしょうし、アチエネ自体初めてな人も楽しめると思います。
荒々しくて雄々しくて感情的な熱いメロデスはここにあり!

★★★★★
スポンサーサイト

Posted on 2015/01/19 Mon. 11:27 [edit]

category: 音楽:メタル:A

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://lithxxx.blog.fc2.com/tb.php/501-bf977e1d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事

アクセスカウンター

プロフィール

月別アーカイブ

カテゴリ

最新コメント

リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。