lith様の備忘録

映画(主にホラー)・音楽(メタル)の雑なレビューブログ

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

In Sorte Diaboli/Dimmu Borgir  


In Sorte DiaboliIn Sorte Diaboli
(2007/04/24)
Dimmu Borgir

商品詳細を見る


ジャンル
シンフォニックブラックメタル

リリース
April 24th, 2007

収録曲
1. The Serpentine Offering★←KILLER TUNE!!
2. The Chosen Legacy★
3. The Conspiracy Unfolds★
4. The Sacrilegious Scorn ★←KILLER TUNE!!
5. The Fallen Arises ★
6. The Sinister Awakening★←KILLER TUNE!!
7. The Fundamental Alienation★←KILLER TUNE!!
8. The Invaluable Darkness★←KILLER TUNE!!
9. The Foreshadowing Furnace★

我らがノルウェーのシンフォニックブラックメタルバンド、Dimmu Borgirの8thアルバムです。
ちなみにアルバムタイトルの"In Sorte Diaboli"とは、翻訳すれば「悪の同盟」といった感じでしょうかね。
ボガー初のコンセプトアルバムのようで、中世ヨーロッパの聖職者が神を疑い反キリスト側になっていくことをテーマにしているようです。このテーマは以降のアルバムにも続き六つのアルバムで完成するとの発言があったみたいですが、その次回作にあたるAbrahadabraではテーマは引き継がれていないようです。
前置きが長くなりましたが、今年初のアルバムレビューは大好きなDimmu Borgirということで早速曲ごとの感想を書いていきます。

"The Serpentine Offering"はとっても有名な曲ですね。ライブでも度々演奏されています。
どことなく始まりがダースベイダーのテーマっぽくてカッコ良い!軍隊の行進曲のような勇ましさのある曲です。
"The Chosen Legacy"もライブで聴かれます。"In Sorte Diaboli"と歌詞に出てくるので結構アルバムのメインを飾っていると思われます。飽きの来ない構成で、ドラマチックです。悪を感じさせつつ美しい、とはたまらないですね!
"The Conspiracy Unfolds"は女性コーラスとブラックメタルのリフをドラムがうまく運んで、さらりと流れるようでいてノリよく出来ています。

"The Sacrilegious Scorn"は人気度の高い曲で、Lith様も大好きです。美しさが結構目立つ曲だと思います。
ご機嫌な曲で、サタニックさは十分、まさに悪魔を降臨させようとしているようです。PVでも降臨してます(笑)これはかなりお薦めの曲です。
"The Fallen Arises"は重厚さのあるインストゥルメンタル。良い雰囲気でアルバムの雰囲気を締めてくれています。
"The Sinister Awakening"は思わず口元が緩んでしまうようなカッコいいメタルで始まってくれます。キーボードの不安定な美しさと他の曲より前に出てきているギターとが特徴的で飽きさせません。コーラスも出てきたりして、ライブで盛り上がること間違いなしな曲。木管やピアノの美しさとエレキギターの痺れるような相性がたまらないです。そして最後には"In Sorte Diaboli"と歌詞にあります。かっこいい~!!

"The Fundamental Alienation "はコーラス部隊から入ります。その後コーラスが荘厳さをキープしつつ、激しいドラミングを背景に加速します。アルバムの中では一番暴虐性のある曲かと思われます。とにかくコーラスは堪らないです。ブラックメタルらしさが出てると思いますよ。この曲は歌詞も素敵ですから、興味のある方はちらっと見てみてください。
"The Invaluable Darkness"はご機嫌悪意リフがたまらない一曲!ノリの良さもあり、クリーンボーカルの美しさもあり、飽きの来ない構成、そして荘厳さを持つシンフォニック、なにより歌詞が良い!特にクリーンボーカルのところは秀逸です。
"The Foreshadowing Furnace"はゆらめくような怪しいリフなどブラックメタルらしさが前面に出ています。しかしながら相変わらず刻んでくれるので飽きません。

歌詞の難解さはありますが、単語一つ一つの持つ意味の深さと美しさに驚嘆します。
相変わらず素敵なアルバム。

★★★★★
スポンサーサイト

Posted on 2015/01/06 Tue. 02:05 [edit]

category: 音楽:メタル:D

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://lithxxx.blog.fc2.com/tb.php/465-c44707d5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事

アクセスカウンター

プロフィール

月別アーカイブ

カテゴリ

最新コメント

リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。