lith様の備忘録

映画(主にホラー)・音楽(メタル)の雑なレビューブログ

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

チェンジリング/The Changeling  


チェンジリング [Blu-ray]チェンジリング [Blu-ray]
(2014/11/05)
ジョージ・C・スコット、トリッシュ・ヴァン・ディーヴァー 他

商品詳細を見る


公開年:1980
監督:Peter Medak
脚本:Russell Hunter, William Gray, Diana Maddox
音楽:Rick Wilkins

クリント・イーストウッドではない方の「チェンジリング」です。ポルターガイスト現象がテーマです。
監督であるPeter Medakは "Master of Horror" のSeason 2にも参加しているような人です。

さて、ストーリーとしては、妻子を不慮の事故で無くした音楽家が、思い出の深すぎる土地を離れ、一人引っ越しを決める。なんやかんや、大学での仕事と、博物館になる予定だった立派な屋敷を手に入れることができ、生活し始めた矢先に不思議なことが・・・という感じ。

この前記事にした「ポルターガイスト」は派手な演出が特徴でしたが、この「チェンジリング」は、同じポルターガイスト現象を取り扱っていても対照的な描き方をしている作品です。
「ポルターガイスト」は異世界との繋がりや派手な演出で現象を描きますが、「チェンジリング」は静かな映画で、最初もドアが開く、窓ガラスが割れる等々、いわゆる「じわじわくる怖さ」を与えてくれます。最初は「なんだこんなの怖くないよ」なんて思っちゃうもんですが、ストーリーが進んでいくうちにいつのまにか肩や首が緊張してきて、そこで見計らったように強めのポルターガイスト現象を出してくるので、結局怖さを感じてしまいます。
後から後から現象の理由が解明されていく感じ、そしてそこで初めて背筋を撫でていく恐怖。大量の血糊や大きいSEやゴア表現に頼らずにホラーとして威力を持つのはとても優秀な作品だからだと思います。

主人公が淡々としているところも個人的には好印象。静かな映画なので、ギャーギャー系の主人公が要らんのです。
じわりと怖さを高めてくる良いホラー作品。ピアノの音がとても綺麗な映画でもありますよ。

★★★★☆
スポンサーサイト

Posted on 2014/11/24 Mon. 16:25 [edit]

category: ホラー映画

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://lithxxx.blog.fc2.com/tb.php/445-02638c57
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事

アクセスカウンター

プロフィール

月別アーカイブ

カテゴリ

最新コメント

リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。