lith様の備忘録

映画(主にホラー)・音楽(メタル)の雑なレビューブログ

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

スポンティニアス コンバッション~人体自然発火~/Spontaneous Combustion   


スポンティニアス コンバッション~人体自然発火~ [DVD]スポンティニアス コンバッション~人体自然発火~ [DVD]
(2001/04/13)
ブラッド・ドゥーリフ

商品詳細を見る


公開年:1990
監督:Tobe Hooper
脚本:Tobe Hooper
音楽:Graeme Revell

フーパー監督ということで鑑賞。
人体自然発火現象がテーマということで、オカルトくるかな?と思ってたら、全然、SFものでした(笑)
原子力やら放射線やらの話が出てくるうえ、広島の原爆投下の話も出てきたりしますので、日本では不愉快に思われる方もいるかも?なんにしろ、戦争目的の実験がメインストーリーです。
注目すべきはもちろん発火現象なんですが、メラメラっと燃えていくのではなく、むしろブオーッと火が噴き出しているところが笑えます(笑)え、そんな勢い?!って終始笑えます(笑)
結局、主人公の発火現象が投薬や体質によるものなのか、そしてそこに超能力の一端があったのかは不明ですが、感情的な演技が良かったのが特徴でした。怒ったときは本当に怒り狂ってるからね(笑)
終わり方はよく分からない雰囲気ですが、まあ、そこら辺は気にしなくて良いのかもしれませんね。
SFといえども、ちょっとした超能力モノの要素がある作品でした。

★★★☆☆
スポンサーサイト

Posted on 2014/11/09 Sun. 13:59 [edit]

category: ホラー映画

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://lithxxx.blog.fc2.com/tb.php/428-802ddcdd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事

アクセスカウンター

プロフィール

月別アーカイブ

カテゴリ

最新コメント

リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。