lith様の備忘録

映画(主にホラー)・音楽(メタル)の雑なレビューブログ

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

スマイリー/Smiley  


スマイリー [DVD]スマイリー [DVD]
(2013/07/03)
ケイトリン・ジェラルド、メラニー・パパリア 他

商品詳細を見る


公開年:2012
監督:Michael Gallagher
脚本:Michael Gallagher, Glasgow Phillips
音楽:Dave Porter

予告動画の再生回数が爆発的だったというこちらの作品、前々から気になっていたので鑑賞。
・・・おいおいおいおいおいおい。終わり?結局なんも話が進んでないよ!って感じ。
鑑賞側の予測を何度も裏切るような流れは良いのかもしれませんが、結局スマイリーの実在は?となります。ホラー映画の魅力としては殆どありません。パッケージの可愛いお顔も2,3回しか見れませんし、これからどうなる!?とワクワクしかけると、夢オチでしたっていうことが何度かあります。なんだよそれ!
ゴアシーンはほぼ無し。悪意ある人間も中途半端。何を中心に描こうとしているのかが見えてこないので(たぶん描こうともしてない)、ホラーファンには受けが悪そうな作品。血やスマイリーの顔や効果音にキャーキャー言いたい一般向けの作品です。もっと、こうさ、スラッシャーっぽい、サイコキラーっぽいのを期待していたのだよ。そうでなくても、もっと悪意と絶望に満ちていて欲しかったのだよ。どのようなオチであれ、強い作品を期待していたのだよ!!
ま、プロキシという女の子がめっちゃ可愛かった点は良かったよ。
ていうかこのパッケージのスマイリーの顔も怖くない。やっぱり恐怖っていうのは身近であればあるほど増すし、理解できないほど増す。身近で理解できないもの、想像はできるが起こりえないものに興奮するってものですよ!だからスマイリーのように縫い目があるよりかは、もともとの人間の目鼻口が縫われたようなデザインの方が恐怖が増す。身近だけど理解しがたいでしょ。

★☆☆☆☆☆
スポンサーサイト

Posted on 2014/08/20 Wed. 23:53 [edit]

category: ホラー映画

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://lithxxx.blog.fc2.com/tb.php/258-6793ec99
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事

アクセスカウンター

プロフィール

月別アーカイブ

カテゴリ

最新コメント

リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。