lith様の備忘録

映画(主にホラー)・音楽(メタル)の雑なレビューブログ

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

ロボコップ(リメイク)/Robocop  


ロボコップ [DVD]ロボコップ [DVD]
(2014/07/02)
ジョエル・キナマン、ゲイリー・オールドマン 他

商品詳細を見る


公開年:2014
監督:José Padilha
脚本:Joshua Zetumer
音楽:Pedro Bromfman

私の大好きな映画『ロボコップ』のリメイクを鑑賞しました。ワイドショーなんかでも何度も放送され、海外でもスーツやデザインなどの情報が少しずつ公開され、かなり話題を呼んでいたこちらの作品。ボディーがブラックな時点で最初から期待などはしておりませんでしたが、まあ一応チェック。
ストーリーはオリジナル映画とかなり違います。
ご存知の方はわかるとは思いますが、オリジナルは正義感の強い警官、マーフィーが悪の組織の住処に乗り込み、反撃を喰らって体を蜂の巣状態にされます。そこからオムニ社によってロボット化され、ほぼ人間のときの記憶は消された状態で復活します。つまり、ロボット寄り。
リメイクでは、マーフィーが悪の組織に近づいたため、悪の組織である手下(警察官)がマーフィーの車に爆弾を仕掛け、その爆発に巻き込まれ、ロボットになって復活した際も人間の記憶は残り、感情もあります。変わってしまった自分の体を見てショックを受けたり。つまり、人間寄り。
スタートの時点でかなり違いがあります。人間→ロボット→人間を辿るオリジナルと、人間→人間→ロボット→人間をたどるリメイク。
何より特筆すべき相違点は、妻子がマーフィーのロボット化を知り、同意書にサインするという点。こちらはオリジナルではありませんでしたよね。むしろ死んだことにされていて、思い出した頃には家はモデルハウスになっていた・・・(ここはオリジナル映画のかなり泣けるシーンです)これはマーフィーにとってもかなり支えになったでしょうから、オリジナルほどの悲痛さはありません。
マーフィーはロボット化されたあと、現場に復帰するまでに訓練・テストを受けるのですが、それを担当する軍のロボット指導者、マトックスがまた腹立つやつでした(笑)
マーフィーに向かって、「このブリキ野郎が」と言い放ちます。これは笑ったな!

そうそう、オリジナルファンにとって重要なもうひとつの点は、左太ももに内蔵されたハンドガンの存在です!
オリジナルでは、この銃を持つときに、クルクル・・・と回すマーフィーの癖で、かつての同僚がロボコップの正体について気づくのですが、リメイクでは「ここに内蔵されてるよ~便利でしょ~^^」くらいで終わりました(笑)
もちろん、クルクル・・・っていうのも無し。え?終わり?みたいな。そこが重要だろうが!

スーツは、パッケージではブラックですが、劇中では最初はシルバーです。オムニ社のCEO(マイケル・キートンが演じています。バットマン!!)が余計なこと言うからブラックになってしまいます。個人的には両肩にサイレンがあっても良かったしむしろそっちのが好きだよ(笑)
あ、上記に少し出てきたCEO、後半ではいきなり悪役になります。え、いきなりだな。という感じ。

その他気になった点としては
・劇中にFocus Pocusが流れたのはかなりテンションあがりましたが、ミスマッチでした。ま、流してるのはマトックスという設定なので、奴のセンスなんでしょうが(笑)
・感情を無くすため、アドレナリン値を2%までに下げ、ほぼロボットに改良(?)するのですが、何故かちょっと後にはすぐ人間へ。まあ、奥さんが訴えかけたのもあるのでしょうが、それも二言三言くらい。すぐに子どものデータを検索し始めて人間に戻ります。なんでやねん!

終わり方もビミョー。
良かった点といえば、キートンを久々に見れたことと、ゲイリー・オールドマンが博士やってたこと。
あとは、マーフィーの残った生存部分を本人に見せるシーンの、肺機能や脊髄、脳の生々しさは、現代の映像技術が活かされてたなというところ。
オリジナルファンを満たすことは到底できない、単体作品として観ても薄い作品でした。ネームバリューで話題にのぼっただけという感じ。
キートンと映像技術で★乗せときます。

★★☆☆☆
スポンサーサイト

Posted on 2014/07/21 Mon. 22:13 [edit]

category: ホラー以外の映画

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://lithxxx.blog.fc2.com/tb.php/192-fc030b49
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事

アクセスカウンター

プロフィール

月別アーカイブ

カテゴリ

最新コメント

リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。