lith様の備忘録

映画(主にホラー)・音楽(メタル)の雑なレビューブログ

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

MAMA  


MAMA [DVD]MAMA [DVD]
(2014/06/04)
ジェシカ・チャステイン、ジェフリー:ニコライ・コスター 他

商品詳細を見る


公開年:2013
監督:Andrés Muschietti
脚本:Andrés Muschietti Bárbara Muschietti
音楽:Fernando Velázquez

永遠の子供たち、で有名なギレルモ・デル・トロ監督が制作にかかわっているそうで。海外でなかなかだったという噂を友人から聞き、期待して鑑賞。
簡単に言えば、子どもに固執する母親の霊が、たまたま見つけた姉妹を連れて行こうとする話。
呪怨のようなものをイメージしていたのですが、ゴーストでした。干からびた幽霊より、やっぱり生っぽい方が怖いですよね、その点和製ホラーは抜群に怖いのですが・・・。
正体を完全に現すまでは、子供達と遊ぶシーンがあったり、母親を感じさせるようなシーンがいくつかあるのですが、スイッチが入ってしまうと(怒ると)、めちゃくちゃ追いかけてくる。この追いかけるシーンが良かったかな?
MAMAが自分の子供の骨をバラーッと捨てたのには笑いましたが、終わり方としては、「むむ・・・」といった感じです。良かったのかしらこれで、みたいな。あ、関係ありませんがLith様は叔父さんの彼女が着ていたミスフィッツのTシャツが気になったりしてました(笑)
もう少し、ストーリーの背景を深く知りたかった作品です。母親の幽霊の生前の話も、姉妹の父親が殺人をおかした理由(経営難?)も。あとはもっと蛾を食べるのにグロテスクな表現があってもいいけど、ま、ギレルモ・デル・トロだし、みたいな。
あ、あと余談で、MAMAの回想シーンが釘を持った手で始まったあたり、数年前に付き合いで行ったパチンコ店でやったリングを思い出しました(笑)
ギレルモ・デル・トロといえば、パンズ・ラビリンスが未鑑賞なのでそちらが気になります。

★★★☆☆
スポンサーサイト

Posted on 2014/07/13 Sun. 23:30 [edit]

category: ホラー映画

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://lithxxx.blog.fc2.com/tb.php/171-610f4bc4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事

アクセスカウンター

プロフィール

月別アーカイブ

カテゴリ

最新コメント

リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。