lith様の備忘録

映画(主にホラー)・音楽(メタル)の雑なレビューブログ

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

婦人用/倉橋ヨエコ  


婦人用婦人用
(2011/02/09)
倉橋ヨエコ

商品詳細を見る


ジャンル
ジャズ歌謡

リリース
2002年3月28日

収録曲
盗られ系★←KILLER TUNE!!
金魚想う(スペシャル古城ミックス)
ラブレター★←KILLER TUNE!!
恋愛テム★←KILLER TUNE!!
アンドーナツ
夜な夜な夜な★←KILLER TUNE!!
残り者★←KILLER TUNE!!
土器の歌★
梅雨色小唄★←KILLER TUNE!!
キャバレー★←KILLER TUNE!!

日本のジャズ歌謡シンガーソングライター、倉橋ヨエコの1stアルバム。
1stから才能爆発・ヨエコ色満載です。素晴らしい。
最初からジャズ歌謡を決めてくれます。そしてヨエコらしい失恋ソング。良いですね。良い始まりです。
"ラブレター"はとても可愛い曲。そしてクセになるキャッチ―さ。
"恋愛テム"は少しダンスチューンのような雰囲気。ヨエコにしては異質な曲な気がします。ご機嫌なピアノですが、歌詞は思いっきり女性思考なので男性からすると少し恐怖を覚えるのではないでしょうか(笑)洗脳しかかってくるようなリピートに興奮します。
"夜な夜な夜な"はヨエコの中でもとても有名だと思います。間違いなくヨエコの魅力が最大限に溢れた作品です。洗脳しかかってくるようなリピート、湿っぽい歌詞、切羽詰まったようなピアノ、若干の狂気。素晴らしいですね。
"残り者"はアップテンポではありませんが、穏やかでダウナーで適度にノリの良さがあるので心地よい曲です。暗い。
"土器の歌"はマイナーで激しいピアノの戦慄から始まり、少しアダルトな雰囲気になってゆきます。打楽器とピアノで不思議です。
"梅雨色小唄"は弾き語りです。歌詞はアルバム一番良いです。優しさと悲痛さが交じったヨエコの声の使い分けが素晴らしい曲。
"キャバレー"はジャズ歌謡。これも素晴らしい。木管楽器の音が加わっています。Lith様大好きな曲の一つです。歌詞は相変わらず湿っぽい(笑)

★★★★★
スポンサーサイト

Posted on 2014/09/30 Tue. 00:50 [edit]

category: 音楽:邦楽

tb: 0   cm: 0

Rain Without End/October Tide  


Rain Without EndRain Without End
(2009/03/10)
October Tide

商品詳細を見る


ジャンル
メロディックドゥームメタル、メロディックデスメタル

リリース
1997

収録曲
1. 12 Days of Rain★
2. Ephemeral★
3. All Painted Cold★
4. Sightless
5. Losing Tomorrow★←KILLER TUNE!!
6. Blue Gallery
7. Infinite Submission

スウェーデンの有名すぎるメロデスバンド、October Tideの1stアルバム。
哀愁たっぷりのメロディアスさです。ドゥームとカテゴライズされるのも分かるくらいにはスローテンポです。重い。アルバムタイトルのように、"終わらない雨"といった感じです。しかしながらメロディアスなので心に沁みるようで、いわゆる「デスボイス」がうまく交わって悲壮感を出すわけです。
"All Painted Cold"からは少し活気づきます。"Blue Gallery"からは少し雰囲気を変えて、哀愁を残しつつ少し攻撃性を出してきます。
雰囲気のまとまったアルバム。タイトルを裏切らず、哀愁メロデス好きにはかなり受けが良いと思われる一枚です。

★★★★☆

Posted on 2014/09/30 Tue. 00:17 [edit]

category: 音楽:メタル:O

tb: 0   cm: 0

Trample the Weak, Hurdle the Dead/Skinless  


Trample the Weak Hurdle the DeadTrample the Weak Hurdle the Dead
(2006/06/13)
Skinless

商品詳細を見る


ジャンル
ブルータルデスメタル

リリース
June 13th, 2006

収録曲
1. Overlord★
2. A Unilateral Disgust★
3. Deviation Will Not Be Tolerated
4. Trample the Weak, Hurdle the Dead
5. Spoils of the Sycophant★←KILLER TUNE!!
6. Endvisioned
7. Execution of Reason
8. Wicked World (Black Sabbath cover)

アメリカのブルータルデスメタルバンド、Skinlessの4thアルバム。
いわゆる「ブルデス」ですね。音がちゃんとまとまっていて、とても聴きやすいです!
疾走感というよりかはしっかりした重さでカッコよくしてくれてる感じです。
"Spoils of the Sycophant"は特にかっこいい!
しかしキラーチューンに欠けているので★ひとつ減らす。

★★★★☆

Posted on 2014/09/28 Sun. 18:03 [edit]

category: 音楽:メタル:S

tb: 0   cm: 0

DIXANADU/Moi dix Mois  


DIXANADUDIXANADU
(2007/03/28)
Moi dix Mois

商品詳細を見る


ジャンル
ゴシックメタル

リリース
March 28th, 2007

収録曲
1. Dispell Bound★
2. Angelica
3. Metaphysical
4. Exclude
5. Last Temptation
6. Immortal Madness
7. Neo Pessimist★←KILLER TUNE!!
8. Xanadu
9. A Lapis Night's Dream
10. Lamentful Miss★
11. Lilac of Damnation★←KILLER TUNE!!
12. Sacred Lake★

日本のゴシックメタルバンド、Moi dix Moisの4thアルバム。
ボーカルが変わったアルバムみたいですね。結構メタルの色が強くなってます。
"Dispell Bound"はライヴで盛り上がりそうで良いですね~!こういう曲聴くとライヴ行ってみたいな~と思います。
"Neo Pessimist"は1stに収録されていた"Pessimist"が元になっていますが、雰囲気も少し違いますし、メロディも若干違います。かっこよくなってる・・・!アルバムの中で一番良いです。ダークな感じ!Mana様っぽい♥
"Lamentful Miss"は結構熱いメタルしてくれてます。こういう感じ好きよ!もっとこういう感じでも良い。
う~ん、ゴシックさやシンフォニックさは1stの方が全然良いです。ドラムがもっと暴れてくれたら重さも激しさも出て好みになるんですがね。

★★☆☆☆

Posted on 2014/09/28 Sun. 02:32 [edit]

category: 音楽:メタル:M

tb: 0   cm: 0

色々/倉橋ヨエコ  


色々色々
(2007/02/21)
倉橋ヨエコ

商品詳細を見る


ジャンル
ジャズ歌謡

リリース
2007年2月21日

収録曲
桜道★
薬箱★←KILLER TUNE!!
いただきます
赤い屋根の下で
花とダンス★
あいあい★←KILLER TUNE!!
方程式★←KILLER TUNE!!
ダルマさんが転んだ
損と嘘★←KILLER TUNE!!
廃工場★←KILLER TUNE!!
今日も雨★←KILLER TUNE!!
白の世界★←KILLER TUNE!!
春夏秋冬

日本のジャズ歌謡シンガーソングライター、倉橋ヨエコの6thアルバム。
じめっとしてる曲や歌詞が多く、女性からの共感が多く得られそうな作風です。
"桜道"は最初からクライマックスがきたな~という感じ。タイトルのまま、別れをテーマとしています。
"薬箱"は病んでます(笑)そうそう、これがヨエコ。といった感じです。じめっとしている。素晴らしい。
"いただきます"はジャズ調でカッコ良さやオシャレ感がありながらも、歌っている内容はアレ(笑)でも、誰しもが一回は思ったことがあるようなことだと思います。
"赤い屋根の下で"は穏やかで明るい曲調で歌詞も幸せそうです。
"花とダンス"は可愛らしい雰囲気です。歌詞を復唱するとヨエコさんの声は一層魅力を増します。呪文のように何度も言うようで。
"あいあい"はちょっとロックが入り速さも出てます。キャッチーで明るい曲調でですが、ヨエコさんの声で軽くならないので良い!恋のはじまりの楽しさが雰囲気として出てます。
"方程式"はロックです。荒んでます(笑)ほんと、前の曲からガラリと変わるので笑えます(笑)しかしながら、アルバム中で一番良いと思えるほど重さアリのロックです!
"損と嘘"は思いっきりストーカーの曲です。イカれていて好印象。ヨエコさんにしか歌えないんじゃないかしらん。
"廃工場"みたいなこういう洗脳しかかってくるような繰り返される歌詞、最高です。曲調も不思議で、クセになります。
"今日も雨"は曲調も良いのですが、なにより歌詞が素晴らしい。アルバムで一番歌詞が良いです。

倉橋ヨエコの魅力が詰まったアルバム。

★★★★★

Posted on 2014/09/28 Sun. 02:01 [edit]

category: 音楽:邦楽

tb: 0   cm: 0

Cult/Apocalyptica  


CultCult
(2009/08/10)
Apocalyptica

商品詳細を見る


ジャンル
シンフォニックヘヴィーメタル、チェロメタル

リリース
October 2nd, 2000

収録曲
1. Path★
2. Struggle★
3. Romance
4. Pray!
5. In Memoriam
6. Hyperventilation★
7. Beyond Time
8. Hope
9. Kaamos★←KILLER TUNE!!
10. Coma
11. Hall of the Mountain King (Edvard Grieg cover) ★←KILLER TUNE!!
12. Until It Sleeps (Metallica cover)★
13. Fight Fire with Fire (Metallica cover)

フィンランドのチェロメタルバンド、Apocalypticaの3rdアルバム。九割がインストゥルメンタルのアルバムです。
アポカリプティカといえば、チェロメタルの中でもかなり有名なバンドですね。
普段からデスメタルやらシンフォブラックやらを聴いていると、チェロでのメタルは些かシンプルに感じてしまいますが、やはり迫力はあります。"Hyperventilation"なんかは嵐のような曲ですし、"Kaamos"はシリアスかつ荘厳さがあって好印象です。"Coma"は悲壮感たっぷり。こういう雰囲気の音楽は寝る前に最高です。
"Hall of the Mountain King"は作曲家、グリーグの作品のカヴァーで聴いたことのあるメロディラインなので親近感が!そして激しいです。チェロどうやって弾いてんだ!?すごいです。大迫力。
"Until It Sleeps"はメタリカのカヴァーです。オリジナル曲も好きですが、このカヴァーはまた違った雰囲気で良い。
でも次の"Fight Fire with Fire"を何故チェロでやろうと思ったのか(笑)結構激しい曲なのですが、チェロでやるともっと忙しそうです(笑)これはオリジナルの方が好きかなあ

カヴァーの曲のほうが面白いアルバムでした(笑)

★★★☆☆

Posted on 2014/09/28 Sun. 00:34 [edit]

category: 音楽:メタル:A

tb: 0   cm: 0

The Dresden Dolls/The Dresden Dolls  


Dresden Dolls (Dig)Dresden Dolls (Dig)
(2004/04/27)
Dresden Dolls

商品詳細を見る


ジャンル
ダークキャバレー、ピアノロック、オルタナティヴロック

リリース
September 26, 2003

収録曲
1. Good Day
2. Girl Anachronism
3. Missed Me
4. Half Jack★
5. 672
6. Coin-Operated Boy
7. Gravity
8. Bad Habit
9. The Perfect Fit★
10. The Jeep Song
11. Slide
12. Truce

アメリカのダークキャバレーデュオ、The Dresden Dollsの1stアルバム。
2ndよりも軽くてダークさに欠けます。というか、2ndが完成度高すぎるんだと思いますが。
詰まらないアルバムです・・・

★★☆☆☆

Posted on 2014/09/26 Fri. 23:26 [edit]

category: 音楽:その他:A~E

tb: 0   cm: 0

Simple Man/Klaus Nomi  


Simple ManSimple Man
(1991/11/05)
Klaus Nomi

商品詳細を見る


ジャンル
ニューウェーブ

リリース
1982

収録曲
From Beyond
After the Fall★←KILLER TUNE!!
Just One Look★←KILLER TUNE!!
Falling in Love Again
ICUROK
Rubberband Lazer
Wayward Sisters★
Ding Dong★←KILLER TUNE!!
Three Wishes
Simple Man★←KILLER TUNE!!
Death★←KILLER TUNE!!
Return

ドイツ出身の歌手、Klaus Nomiの2ndアルバム。
オペラとポップが融合したようなアルバムです。3rdアルバムの"Encore!"のロックさは薄いです。
ソプラノボイスが美しい。歌姫と呼びたいくらいです。もうノミ自身が芸術であります。
"Wayward Sisters"や"Death"なんかはそのままオペラなので、とても癒されます。後者は特に、ゴシックを感じるのでアルバムの中でも一番お気に入りです。素晴らしい!!
しかしながらポップ色が強いので、悲壮感や迫り来る感じは3rdと比べて薄いです。そのため若干低評価。

★★★★☆

Posted on 2014/09/26 Fri. 00:54 [edit]

category: 音楽:その他:K~O

tb: 0   cm: 0

Yes, Virginia.../The Dresden Dolls  


Yes Virginia (Dig)Yes Virginia (Dig)
(2006/04/18)
Dresden Dolls

商品詳細を見る


ジャンル
ダークキャバレー、ピアノロック、オルタナティヴロック

リリース
April 14, 2006

収録曲
1. Sex Changes★←KILLER TUNE!!
2. Backstabber★←KILLER TUNE!!
3. Modern Moonlight★←KILLER TUNE!!
4. My Alcoholic Friends★←KILLER TUNE!!
5. Delilah★
6. Dirty Business★←KILLER TUNE!!
7. First Orgasm
8. Mrs. O.★←KILLER TUNE!!
9. Shores of California★
10. Necessary Evil
11. Mandy Goes to Med School★←KILLER TUNE!!
12. Me & the Minibar
13. Sing

アメリカのデュオ、The Dresden Dollsの2ndアルバム。
ピアノロックなだけあって、ピアノ大活躍!女性ボーカルです。とても表現力があり力強く、しっかりロックです。かっこいい!!
ボーカルのアマンダの声は深みがあって良いんですよね。感情的なピアノの強さも相俟って、ダークでかなりロックです。
素晴らしいアルバム。

★★★★★

Posted on 2014/09/26 Fri. 00:23 [edit]

category: 音楽:その他:A~E

tb: 0   cm: 0

Sleep in Safety/45 Grave  

45 graves

ジャンル
デスロック

リリース
1983

収録曲
Insurance from God
Evil★←KILLER TUNE!!
Partytime★←KILLER TUNE!!
Dream Hits II★←KILLER TUNE!!
Slice o' Life
45 Grave★
Phantoms★
Violent World★
Bad Love★←KILLER TUNE!!
Surf Bat
Procession

アメリカのデスロックバンド、45 Graveの1stアルバム。女性ボーカルです。
たしかにロック。いろんなサイトで見かけるように、ゴシックロックなのかな~って感じですが、なんとも言えません。パンクロックっぽい要素があります。Lith様的にはパンクロックとハードロックが混じった感じの印象です。
不思議な要素があり、それも魅力なのですが、猫なで声とパンクロックのシャウトを使い分けるボーカルが一番魅力的です。

★★★★☆

Posted on 2014/09/24 Wed. 23:18 [edit]

category: 音楽:その他:0~9

tb: 0   cm: 0

最新記事

アクセスカウンター

プロフィール

月別アーカイブ

カテゴリ

最新コメント

リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。