lith様の備忘録

映画(主にホラー)・音楽(メタル)の雑なレビューブログ

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

Rise to Power/Monstrosity  


Rise to PowerRise to Power
(2004/02/16)
Monstrosity

商品詳細を見る


ジャンル
デスメタル

リリース
September 23rd, 2003

収録曲
1. The Exordium
2. Awaiting Armageddon★
3. Wave of Annihilation★
4. The Fall of Eden★
5. Chemical Reaction★
6. A Casket for the Soul★←KILLER TUNE!!
7. Rise to Power★
8. Visions of Violence★←KILLER TUNE!!
9. From Wrath to Ruin★
10. Abysmal Gods★←KILLER TUNE!!
11. Shadow of Obliteration★←KILLER TUNE!!

アメリカのデスメタルバンド、Monstrosityの4thアルバム。
なんだかハイハットの音が気に入らないLith様。ドラムがあまり好きじゃない感じです。と思ったらアルバムの途中から覆される感じです。
決してボーカルも悪いわけではなく、リフの良さもあるし曲も特徴を出してきていると思います。

"Wave of Annihilation"はベースソロもあったりして面白い!極悪リフな感じも好印象です!
"The Fall of Eden"は中東っぽいメロディで怪しく始まります。おお、これは良い曲の予感・・・そう、Lith様大好きインストゥルメンタルです(笑)これはかっこいい!ギャーギャー爆走しているわけではないのですが、こういうのをライヴの最初に持って来られると盛り上がらないわけがない!

からの!"Chemical Reaction"は!元気なデスメタルです!あれ?今までお休みしてたの?なんか違うじゃない!っていう感じです。ドラムも気にならなくなっている!まるで新しくアルバム聴いているようです。
その他も勢いアリの極悪サウンドで楽しめます。序盤はなんだったんだ?そうか!"Rise to Power"なのか!と勝手に解釈しました(笑)
"Shadow of Obliteration"はギュイーンギャンギャンギャーン!がめっちゃ続きます(笑)でもね、これって本当に、ロックやメタルの良いところで、ここで興奮する人多いと思うんですよね。それが続くんですから、別に苦にはなりません(笑)
Lith様は猫の喧嘩するときの威嚇の声にもメタルを感じます。あ、これはちょっと言い過ぎた感はありますが(笑)

デスメタルとしては良い音楽でした!うん、今後もチェックしてみよう。

★★★★☆
スポンサーサイト

Posted on 2014/12/10 Wed. 05:20 [edit]

category: 音楽:メタル:M

tb: 0   cm: 0

DIXANADU/Moi dix Mois  


DIXANADUDIXANADU
(2007/03/28)
Moi dix Mois

商品詳細を見る


ジャンル
ゴシックメタル

リリース
March 28th, 2007

収録曲
1. Dispell Bound★
2. Angelica
3. Metaphysical
4. Exclude
5. Last Temptation
6. Immortal Madness
7. Neo Pessimist★←KILLER TUNE!!
8. Xanadu
9. A Lapis Night's Dream
10. Lamentful Miss★
11. Lilac of Damnation★←KILLER TUNE!!
12. Sacred Lake★

日本のゴシックメタルバンド、Moi dix Moisの4thアルバム。
ボーカルが変わったアルバムみたいですね。結構メタルの色が強くなってます。
"Dispell Bound"はライヴで盛り上がりそうで良いですね~!こういう曲聴くとライヴ行ってみたいな~と思います。
"Neo Pessimist"は1stに収録されていた"Pessimist"が元になっていますが、雰囲気も少し違いますし、メロディも若干違います。かっこよくなってる・・・!アルバムの中で一番良いです。ダークな感じ!Mana様っぽい♥
"Lamentful Miss"は結構熱いメタルしてくれてます。こういう感じ好きよ!もっとこういう感じでも良い。
う~ん、ゴシックさやシンフォニックさは1stの方が全然良いです。ドラムがもっと暴れてくれたら重さも激しさも出て好みになるんですがね。

★★☆☆☆

Posted on 2014/09/28 Sun. 02:32 [edit]

category: 音楽:メタル:M

tb: 0   cm: 0

Dix infernal/Moi dix Mois  


Dix infernalDix infernal
(2003/03/19)
Moi dix Mois

商品詳細を見る


ジャンル
ゴシックメタル

リリース
March 19th, 2003

収録曲
1. Dix Infernal
2. La Dix Croix
3. Front et baiser★
4. Ange
5. Tentation★
6. Solitude★←KILLER TUNE!!
7. Pessimiste★←KILLER TUNE!!
8. Gloire dans le silence
9. L'intérieur Dix★
10. Détresse
11. Priére★←KILLER TUNE!!
12. Dialogue Symphonie-x
13. Dix est infini

日本のゴシックメタルバンド、Moi dix Moisの1stアルバム。
ロリータ界、特にゴシックロリータ界では神様の存在に近いMana様の率いるバンドです。Malice Mizerも大好きだけれど、こちらはネオクラシカルというよりかは、もう思いっきりゴシックメタル路線。Mana様特有の美しいクラシカルさがしっかりあります。バンドのテーマとしては、ゴシックファッションブランド、Moi-meme-Moitieの世界観を音楽で表現したもの、ということなので、ブランドの方も大好きなLith様、大歓喜です。
"Pessimiste"なんかもう本当Mana様っぽいっていうか・・・いろんな音にMana様っぽさを感じます(笑)ボーカルもやっと調子が合ってきた感じ。激しく、美しく、切なく!
"Priére"はかなり名曲です。早さもあり、重さもあり、ゴシックさも良く、メロディの切なさも良し!変調も気持ち良いです。間違いなくアルバムで一番良い曲。
全ての曲が素晴らしい美しさなのですが、いかんせんLith様ボーカルが気に入らないため、評価はちょっと低いです。
ボーカルが変わった4thあたりをまたチェックしたいと思います。

★★★☆☆

Posted on 2014/09/23 Tue. 01:13 [edit]

category: 音楽:メタル:M

tb: 0   cm: 0

Beautiful Stories For Ugly Children/Mushroomhead  


Beautiful Stories for Ugly ChildrenBeautiful Stories for Ugly Children
(2010/09/28)
Mushroomhead

商品詳細を見る


ジャンル
インダストリアルメタル、ショックロック、オルタナティヴメタル

リリース
September 28, 2010

収録曲
1. Come On★←KILLER TUNE!!
2. Inspiration★
3. Slaughterhouse Road★←KILLER TUNE!!
4. I'll Be Here★←KILLER TUNE!!
5. Burn the Bridge
6. Holes in the Void (Feat. Joe Altier and Sarah Sloan)
7. Harvest the Garden★←KILLER TUNE!!
8. The Harm You Do
9. Your Demise
10. The Feel
11. Darker Days★
12. Do I Know You?

アメリカのメタルバンド、Mushroomheadの7thアルバム。
オルタナティヴメタルとショックロックが合わさった感じがします。外見はSlipknotあたりを彷彿とさせるのですが、音楽性は全然違います。結構ハードロックの格好いい部分にオルタナ要素やショックロックな要素やインダストリアルな要素が少しずつ入ってきてる感じ。哀愁アリです。
というかむしろ、Slipknotの哀愁系チューンはMushroomheadに似てるな~影響されてるのかなあ、なんて思えてきます。

★★★☆☆

Posted on 2014/09/03 Wed. 22:34 [edit]

category: 音楽:メタル:M

tb: 0   cm: 0

Sin/Pecado /Moonspell  


Sin PecadoSin Pecado
(1998/02/03)
Moonspell

商品詳細を見る


ジャンル
ゴシックメタル/ドゥームメタル/ブラックメタル/デスメタル

リリース
January 20, 1998

収録曲
Slow Down
Handmade God
2econd Skin★
abYsmo
Flesh
Magdalene
The Vulture Culture (Gloria Domini)
E666U666R666O666T666I666C666A★
Mute
deKadance★
Let The Children Cum To Me...
The Hanged Man★
13

ポルトガルのゴシックメタルバンド、Moonspellの3rdアルバム。
デス要素は殆どありませんが、良い声してます!めっちゃ良い声してます!素晴らしい声だよ!!ふか~いです。淡々と歌うだけかと思いきや叫んじゃったりもします。良い感じです。哀愁感漂ってます。
あとはもっと重鎮な感じでも良いな~なんて。この声でもっとダークでゴシックゴシックしてくれたら文句は無いのです。
deKadanceはギターソロなんかも入ってきちゃったりしてカッコ良いですよ。
ボーカルの良さと他のアルバムへの期待も込めて★一つ増やしておきます。

★★★★☆

Posted on 2014/02/14 Fri. 17:40 [edit]

category: 音楽:メタル:M

thread: HR/HM - janre: 音楽

tb: 0   cm: 0

最新記事

アクセスカウンター

プロフィール

月別アーカイブ

カテゴリ

最新コメント

リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。