lith様の備忘録

映画(主にホラー)・音楽(メタル)の雑なレビューブログ

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

End of Disclosure/Hypocrisy  


End Of Disclosure [from UK]End Of Disclosure [from UK]
(2013/03/25)
Hypocrisy

商品詳細を見る


ジャンル
メロディックデスメタル

リリース
March 22, 2013

収録曲
1. End of Disclosure★←KILLER TUNE!!
2. Tales of Thy Spineless★
3. The Eye★←KILLER TUNE!!
4. United We Fall★←KILLER TUNE!!
5. 44 Double Zero★
6. Hell Is Where I Stay★←KILLER TUNE!!
7. Soldier of Fortune
8. When Death Calls★←KILLER TUNE!!
9. The Return

スウェーデンのメロディックデスメタルバンド、Hypocrisyの12thアルバム。
90年から活動しているメロデス界の大御所バンドですね。
今作品は現時点での最新アルバムになってます。

"End of Disclosure"は低速の癒し系メロデス。最初から心地よく穏やかな和音で始まってくれます。まさにメロデスです!美しい和音の中の悪魔のような声っていうのは、やはり魅力的ですね。地を這うような声も垣間見えます。寝る前ソング。
"Tales of Thy Spineless"からは元気にデスメタルです!走る曲ではありませんが、前の曲と同じような癒し系和音なので良い感じ。途中にノリの良い変調があったりして、結構盛り上がります。
"The Eye"はノリの良いデスメタル!キャッチ―さアリで哀愁メロディアスです!最高ですね。言葉が追い付きませんが、デスでありメロディックであり、二つの要素が最高に曲を熱くしてくれてます。

"United We Fall"は壮大な入りで激しく強くバスドラが刻んでくれているため、前の曲より深いボーカルがさらにカッコよく聴こえます。結構日本人ウケしそうなメロディです。哀愁のある間奏を入れてくることで、味わいある曲になってますね。そして合間に入るボーカルがまた良いんだ!ただのデスじゃない、深い味わいと浮き彫りにされた感情が伝わってきます。悲痛さ!それがメロデスの良さですね、この曲にはそれがあります。
"44 Double Zero"は冒頭が少しアッパーチューンになってるかな?同じ哀愁系メロデスではありますが、他の曲とは違うメロディアスさがあります。
"Hell Is Where I Stay"はタイトル通り、冒頭が低速極悪サウンドです。良い雰囲気~!Lith様きゃっきゃしちゃいます。思いっきり首振ってたいですね。重さが最高です。地獄の底で這うような極悪さはブラッケンドデスメタルでもよく見られますし、ドゥームでもありますし、ここらへんはブラックメタル好きにもウケるんじゃないですかね。曲中にちょっとした癒し系和音があるので重すぎない感じなのも良いですね。でも極悪さは抜けない。

"Soldier of Fortune"は思いっきり哀愁で攻めてきてます。
"When Death Calls"は極悪さが戻ってきて、まさに地獄サウンド!!重さも良く、メロデスの良さにニコニコしちゃいます。ボーカルが低くきてるのでカッコいいですね~。メロディが耳に残る特徴的さを持っているのと、刻み方が特殊で変調アリなので、アルバムの中でも目立つ曲になってます。
"The Return"は低速で思いながらもアルバムのトリを飾るに相応しい曲調になってます。メロディは哀愁系なのか爽やか系なのか、言い難いところはありますが、どっちかといえば、やはり哀愁系。

しっかりメロデス、そして重さも良し、ボーカルも良し、哀愁も良し。さすが大御所と思えるアルバムでした。

★★★★☆
スポンサーサイト

Posted on 2014/12/21 Sun. 16:26 [edit]

category: 音楽:メタル:H

tb: 0   cm: 0

Pneuma/Hail Spirit Noir  


PneumaPneuma
(2012/06/05)
Hail Spirit Noir

商品詳細を見る


ジャンル
サイケデリックロック、ブラックメタル、プログレッシヴロック

リリース
March 5th, 2012

収録曲
1. Mountain of Horror
2. Let Your Devil Come Inside★
3. Against the Curse, We Dream★
4. When All Is Black ★←KILLER TUNE!!
5. Into the Gates of Time★
6. Haire Pneuma Skoteino★←KILLER TUNE!!

ギリシャのサイケデリックロック、ブラックメタルバンド、Hail Spirit Noirの1stアルバム。
相変わらず不思議な感じです。evilな声とノーマルな声の差が良いですね。
"Against the Curse, We Dream"は前二曲と比べるとダークでサタニックな雰囲気を持ってますが、やはり風変わり。途中で雰囲気をガラリと変え、なんだか古き良きゴシックホラーを思わせるような一連の流れが好印象です。
"When All Is Black"は絡んでくるピアノが美しいです。アルバムをまとめると、サイケブラックロックっていう感じ。

★★★★☆

Posted on 2014/10/01 Wed. 00:28 [edit]

category: 音楽:メタル:H

tb: 0   cm: 0

2012: Zwanzig zwölf/HANZEL UND GRETYL  

Hanzel Und Gretyl

ジャンル
エレクトロ/インダストリアルメタル

リリース
February 5, 2008

収録曲
Übermensch Überfrau
Fukken Über Death Party★
Loud Und Proud
Kaizerreich★
Deathschläger
Number 1 In Deutschland★←KILLER TUNE!!
Hail To The Darkside
Bavarian Bierhaus Blood
Das Boot★
Heil Hizzle Mein Nizzle★
Lederhosen Macht Frei★
Sternkrieg
Tötenhead

アメリカのインダストリアルメタルデュオ、HANZEL UND GRETYLの5thアルバム。
最初からインダストリアル要素満載で始めてくれます。
二曲目の"Fukken Über Death Party"からノリノリなのですが、気になるのは最初の"F U K K E N..."と綴りを言うところが全然ドイツ語読みじゃないところ(笑)
ノリノリですが、全体的に似たような感じなので飽きはくるかな~といった感じ。
しかしながら、"Number 1 In Deutschland"はとってもお気に入りです。これが流れてたら気分良すぎます。

★★★☆☆

Posted on 2014/09/21 Sun. 13:58 [edit]

category: 音楽:メタル:H

tb: 0   cm: 0

The Divinity of Purpose/Hatebreed  


Divinity of PurposeDivinity of Purpose
(2013/01/29)
Hatebreed

商品詳細を見る


ジャンル
メタルコア/ハードコアパンク

リリース
January 29, 2013

収録曲
Put It To The Torch
Honor Never Dies★
Own Your World
The Language
Before The Fight Ends You
Indivisible★
Dead Man Breathing★
The Divinity Of Purpose★
Nothing Scars Me★←KILLER TUNE!!
Bitter Truth★
Boundless (Time To Murder It)★←KILLER TUNE!!
Idolized And Vilified★

アメリカのメタルコアバンド、Hatebreedの6thアルバム。
有名すぎるバンドですが聴いてみました。イメージ通り、メタルコア、ですが、パンクのような要素も感じました。
後半につれ、ノリの良い感じになってきます!腹立つことが吹き飛ぶヘイトブリード!メロディアスなものに慣れている方には受け付けづらいかもしれませんが、後半の曲は特徴的なものもあるので気に入るものも出てくるのではないかと。
久々にメタルコアを聴いて新鮮な気分になれたアルバムでした。良いものだとは分かるのだけれど、Lith様のジャンルではない感じ。

★★★☆☆

Posted on 2014/08/15 Fri. 04:39 [edit]

category: 音楽:メタル:H

thread: HR/HM - janre: 音楽

tb: 0   cm: 0

Oi Magoi/Hail Spirit Noir  


Oi MagoiOi Magoi
(2014/01/16)
Hail Spirit Noir

商品詳細を見る


ジャンル
サイケデリックロック、ブラックメタル、プログレッシヴロック

リリース
2014.1.20

収録曲
Blood Guru★
Demon for a Day★
Satan Is Time★
Satyriko Orgio (Satyrs’ Orgy)★
The Mermaid★
Hunters★
Oi Magoi★

ギリシャのブラックメタルバンド、Hail Spirit Noirの2ndアルバム。
サイケブラック、といったところでしょうか。とても独特な世界観です。ボーカルはブラックメタルですが、飽和状態にならないギターの聴きやすさと、情緒的なメロディ、一度聴いたら耳から離れない独特なリフなど、クセになる要素が満載です。そしてドラミングが絶妙です。憂鬱げなクリーンボーカルもあり。一曲一曲が面白いバンドだ!
Satan Is Timeは哀愁たっぷりです。デスボイスではなく、美しいボーカルと孤独さを窺わせるメロディがバッチリ調和しています。
全体的に、古いホラー映画のエンディングロールで流れていそうな雰囲気がします。分かる人には分かるはず。
これは今後もとても期待できるバンドでしょう。必聴です。

★★★★★

Posted on 2014/07/19 Sat. 23:33 [edit]

category: 音楽:メタル:H

thread: HR/HM - janre: 音楽

tb: 0   cm: 0

最新記事

アクセスカウンター

プロフィール

月別アーカイブ

カテゴリ

最新コメント

リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。